「寒い寒いー!」と小走りで移動しながら、友人と食事へ♪

ワインを頂きながら、会話と食事と、場の雰囲気を楽しみました^_^

普段、出張レッスンや講座以外では、サロンでマンツーマンでのセッションか、1人でのサロンワークのため、

たまに人が賑わう場所へ行くと、やっぱり嬉しくなるなあ^_^

更に楽しい友人と、楽しい会話を楽しめて、本当に幸せな時間🎵

ーー感情と健康の関係についてーー

私は家では基本、動物性食品を取らないのですが、

外食の時や、人とご一緒する時は、ほんの少しだけ頂くようにしています。(体質には合わないため、美味しく頂ける少量)。楽しく、感謝しながら。

アーユルヴェーダでは、身体に毒を溜めない食事をするためには、「気持ち、感情」も外せない要素だといわれています。

どんなに栄養の注意を払った、質の高い食事も、

イライラしながら、悲しみながら、または愚痴や悪口を言ったり、嫌いな人と一緒に頂くと、体にアーマ(毒素)を作ってしまいます!

また、コンビニの添加物や化学調味料だらけの食品でも、または高カロリーなものでも、

罪悪感を持って身体に入れてしまうと、身体はその通り毒素になってしまう。

それを、

「食べられてお腹が満たされて、良かったね」「みんなと食べると美味しいね、幸せだね」

と感謝して頂くと、毒もいくらか中和され、オージャス(活力源)に変わるそうです。

健康を意識する人にとっては、それぞれ、理想の食事内容があると思う。

実は私もそうだったけれど、完璧を目指しすぎることでストレスが増えたり、食事を楽しめなくなったり、

他者への共感力が無くなり(「何でそんなもの食べられるのー?信じられない!」みたいなこと)、視野が狭くなると、

身体が健康だとしても、心が不健康だから、総合的には健康といえないと思うの…

「人は人、自分は自分、皆んな違うから良いじゃないの🎵でも、自分の身体は、自分で守ろう!!」

と思っていたら、ストレスはないと思う。

だから、70点くらいを目指す余裕で、大きな視点を意識しながら、健康と向き合えたら良いなって、私自身も思っているこの頃です^_^

(あなたは、どう思いますか??)

まずは、感謝しながら、食事を楽しんで🎵

それでは午後も引き続き、すてきな時間お過ごしください。

♡2月3月LOVE月間サロンのおすすめメニュー♡

【寝たまんまカップルヨガ】

【魅力あふれる女性になる催眠セラピー】

心、体、魂の総合健康

カウンセリング

ヒプノセラピー(催眠療法)

ヨガ哲学講座

ヨガセラピー

チベット体操レッスン

アーユルヴェーダ

サロンの雰囲気

これまでの活動が分かる写真

お客様のご感想